読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mistrainclossの日記

いつもボッチでニッチなゲームしてます

Ultimate General: Civil War 北軍キャンペーン City Station 1日目後編

それではいよいよCityStaitonへ乗り込もう!

f:id:mistraincloss:20161215025128j:plain

 


こういう状況になるともう相当数の被害を覚悟しないとまず正面からは突破不能です。
おまけに他の進入路もなくどうあってもあの橋を渡らねばなりません

そんな時助けになってくれるのが砲兵です!

「砲兵は戦場の神」覚えておこうな!f:id:mistraincloss:20161215181016j:plain

今読者のみんな、ずいぶん砲兵が前に出ていると思いましたね?この時代の砲兵は言い方が悪いがデカイ鉄球を思いっきり飛ばしている死のボウリングなのであまり遠距離では当たりません。なので積極的に前進して打ち込む必要があります

 

度重なる砲撃についに守備部隊も逃げ出します!
砲撃を受けると通常よりも士気低下しやすくなるので
強固な敵陣地を攻撃する際には重宝するでしょう

f:id:mistraincloss:20161215181704j:plain

乗り込めー^^

f:id:mistraincloss:20161215182422j:plain

ついに占領したぞ!我軍の勝利だ!
と言いたいですが一定時間維持しなければなりません
せっかくなので我々も市街地に立てこもり応戦しましょう

f:id:mistraincloss:20161215182600j:plain

この戦列歩兵もしくはスカーミッシャーを選んでこの印を右クリックするとこの防御陣地に入れます

f:id:mistraincloss:20161215182950j:plain

 

少し見辛いかも知れませんがこのように家の中に入り防御します。こういう防御陣地を利用した場合は高い防御値(カバー率)を得ることが出来ます。
敵から受ける攻撃を軽減出来るのは非常に重要なので積極的に利用しましょう

f:id:mistraincloss:20161215183619j:plain

 

さぁあとは完全に占領が終わるまで鷹狩でもして時間を潰しましょう。

f:id:mistraincloss:20161215184049j:plain


現状で我が軍は総兵力の12%を損失しましたがこの戦いはまだ終わったわけではありません。

そうここからが南軍の反撃が始まります。
果たして北軍は守りきることが出来るのでしょうか?

f:id:mistraincloss:20161215184248j:plain


では次回!CityStaiton防衛戦お楽しみに!

すべての戦争は若気の至りのようなものである。そしてすべての戦争をやらされるのも若者たちだ。

 ーハーマン・メルビルー

 

f:id:mistraincloss:20161215031041p:plain